Yondana

Yondana

読んだ本、見た映画、世界のごはんと双極性障害とかのお話。

池袋のディープなアラビア料理『パルミラ』|Tastes the world

こんにちは。

 

東京で食べれる外国の料理、今回はシリア人シェフのアラビア料理が食べられる、池袋の『パルミア(Palmyra)』を紹介します。

 

池袋西口の、ちょっと奥まった場所にあります。

ちょっとディープな雰囲気を楽しみたい人にぴったりです。

 

パルミラへの行き方

パルミラは、池袋の西口にあります。西口を出て、マクドナルドのある通りを真っ直ぐ進み、マルイのある交差点を右に曲がります。

 

そのあとはひたすら真っすぐなのですが、周囲にお店がない通りをすすむので、目印があまりありません。

 

Googleマップで近くまで行ってください。笑

わかりにくくて奥まった場所にあるのが、ディープな感じでいいですよね。

螺旋階段を2階に登ったところにあります。

 

 

住所→東京都豊島区池袋2-58-8 TOビル 2F

 

メニューはコースでも単品でも

コースは2名からで、2800円~6500円の価格帯です。

私は2800円のダマスカスコースを食べました。↓

f:id:honamik:20170506012122j:plain

↑これはコースの一部で、アラビアパンとペーストです。

パンは焼きたてで、3種類のペーストにつけて食べます。

ペーストはひよこ豆やヨーグルトです。

これとっても美味しい。特にヨーグルトが気に入りました。

パンはおかわりできます。

 

別の日に、デザートとドリンクを頼んだときがこちら。↓

f:id:honamik:20170506013532j:plain

左に写っている飲み物は塩ヨーグルト。

私は好きだけど、好みがわかれるみたい。飲むヨーグルトの甘くないバージョン。

 

その横の白いものは、ハラウワジュビナ

シリアのチーズケーキらしい。

とても不思議な味がしました。たぶんほとんどの日本人は不慣れな味なんじゃないかな。

ちょっとスースーした食パン?みたいな。

異国料理感がすごかったです。

 

右にあるのはバクラバ

こちらは砂糖菓子みたいな感じでした。

 

金曜と土曜にベリーダンスショーが見られる

f:id:honamik:20170506014230j:plain

↑真ん中のピンクの衣装の方がダンサーさん。

 

金曜日と土曜日には、ベリーダンスを見ることが出来ます。

ベリーダンスの日はコース料理しか頼めないので、ご注意を。

 

ベリーダンスは、写真でもわかるように席の近くまで来て踊ってくれます。

とってもセクシーで、見とれてしまいました。

一緒になって踊りだす人もいて、まるで日本じゃないみたいです!

 

池袋のはずれでアラビアンな雰囲気にどっぷり浸れる

写真でわかるように、パルミラは内装にも凝っていて、テーブルや家具がとってもアラビアっぽい雰囲気になっています。

オーナーはシリア人の方なので、食べ物も飲み物も異国感あふれていて大満足でした。

f:id:honamik:20170506015506j:plain

 

それでは。

 

 

公式のホームページはこちら↓

アラビアレストラン パルミラ

 

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村